ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

お酒を飲むと歯周病になりやすい?

ブログ

2019.10.09

こんにちは!受付の宮畑です。

みなさんはお酒を呑むと歯周病になりやすいと思いますか?
飲酒すると歯周病は悪化するのでしょうか?アルコールを飲む人はあまり飲まない人に比べて歯周病になっている人の比率は多いみたいです。

ただそれは、ただの割合であって、もしかすると、よく飲酒する方は歯を磨かずにそのまま寝てしまっているから歯周病になるのかもしれないです。

直接的に、アルコールは歯周病の進行等に影響があるのでしょうか?
歯や歯周組織にダメージを与えてしまうのでしょうか?

歯周病の無いネズミにアルコール摂取させると、水を摂取したよりも歯槽骨の吸収が著しく、歯肉の炎症性細胞の数が多くなっていたという研究結果をみたことがあります。

この研究結果から、アルコールの摂取は歯周病の進行や発症に直接的に影響がある可能性が高いということが分かりました。

しかし、これもまたこの研究結果というのは歯磨きをしなかった場合ですから、歯磨きをしっかりとすれば研究結果は変わってくるかもしれません。

お酒を飲んだらしっかりと歯を磨きましょう!

ご予約・お問い合わせReservation

TOP