ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

歯が痛いときにおすツボ2

ブログ

2020.08.07

こんにちは!受付の宮畑です。前回歯が痛いときにおすツボをブログに書きましたが、みなさんはおしてみましたか(笑)?今回は顔にある下関(げかん)というツボです。このツボは耳の前方3センチぐらいの頬骨のすぐ下辺りにあります。口を開けるとくぼみができるので、口を開け閉めしながら探すと分かり易いかもしれません。

 

左右にあるこのツボを強めに同時に押すように揉むと歯の痛みが抑えられる効果があるようです。

下関というツボは噛む筋肉である咬筋群の付近や顎関節(がくかんせつ)の付近にあるので、口を開けた時に顎(あご)が痛む顎関節症のかたや顎がダルいなーってかたにもおすすめのツボでもあります。また下関を押して強い痛みがある場合は顎関節に異常をきたしていたり、咬筋群に異常をきたしている場合があるので、その時は歯医者を受診するのもオススメです。


私自身はあまり歯が痛くなった事がないので効果があるのか自分自身で確かめる事ができませんが、今度周りの人で歯が痛いと訴えてる人にやってもらおうかと思います!

 

ご予約・お問い合わせReservation

TOP