ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

ルシェロ歯磨きペースト ホワイト

ブログ

2017.10.25

こんにちは。歯科助手の宮本です。

最近は、歯に対する関心が強い方が年代問わず多くなってきているためか、歯を白くキレイにしたい!と言う方が患者様の中にも増えてきています。

また、市販されている商品にも歯をセルフで歯を白くすることができるアイテムも沢山あります。

そんな中当院でおすすめしているのが

【ルシェロ歯磨きペースト ホワイト】です!


もちろん歯を白くキレイに、健康に保つためには定期的なクリーニングが必要です!

ただ、定期的のクリーニングを受けていても、コーヒー、紅茶など着色の原因となる食べ物や飲み物をよく飲む方や、タバコを吸われる方は、約3か月後の次のクリーニングまでには歯の表面に茶色く色がついてしまっています。

  • ●タバコを吸う方
  • ●赤ワイン、紅茶、コーヒーなど色の濃いものが好きな方
  • ●知覚過敏がある方
  • ●歯がザラつくときがある方
  • ●自宅で手軽に歯を白く保ちたい方     などなど…おすすめしています。

    特徴として大きく4つあります。
  • 1  清掃材として働く成分に歯よりも軟らかい微細な粒子=LIME粒子(炭酸カルシウム)を使用しています。
  •   一般的にはシリカ(無水ケイ素)と呼ばれる清掃材成分を使っている歯磨き粉が多く、これは硬さを示すモース硬度という指標で7レベルの硬い成分です。
      それに対し、LIME粒子はモース硬度レベル3という値で、これは天然の歯の表面にあるエナメル質(モース硬度レベル6〜7)や摩耗ですり減ったときに見えてくる、天然の歯の中の成分である象牙質(モース硬度レベル5〜6)、歯茎が痩せると見えてくる根っこの表面の成分セメント質(モース硬度レベル4〜5)より柔らかいため、歯にやさしい成分であることがわかります。 
  • 2  ペーストが弱アルカリ性でLIME粒子が高濃度に含まれていることです。着色物質であるタンパク質をアルカリの効果で分解し、LIME粒子によって除去します。
  • 3  ポリエチレングリコール400により、一番着色の目立つたばこのヤニを溶解することができます。
  • 4  歯磨き粉には今や必須となっている、モノフルオロリン酸ナトリウム(995ppm)の配合により虫歯の発生を防ぎ、すでにできてしまった初期虫歯を進行させない効果もあります。puffer_28

 

ご興味のある方はお気軽にスタッフにお尋ねください。

ご予約・お問い合わせReservation

TOP