ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

ペーストとジェルの違い

ブログ

2017.08.29

こんにちは。受付の長木です。みなさんは歯磨き粉を選ぶときにどういった基準で選んでいますか?薬局などで取り扱っている一般的な商品、歯科専売品、フッ素が入っているもの、ホワイトニング効果のあるもの…様々な歯磨き粉があります。今回はペースト状の歯磨き粉とジェル状の歯磨き粉の違いをお伝えします。
当院でもチェックアップやルシェロホワイトのようなペースト状の歯磨き粉、コンクールジェルのようなジェル状の歯磨き粉を販売しています。それぞれ虫歯予防、歯周病予防、ホワイトニング効果と様々な効果がありますがいったいペーストとジェルではどのような違いがあるのでしょうか。まずペーストタイプは発泡剤と清掃剤が入っていてしっかり汚れを落とします。例えていうならシャンプーの役割だそうです。ジェルは汚れが落ちた綺麗な歯をフッ素でコーティングします。こちらはリンスの役割だそうです。そのため特に寝る前に使うと効果的で、睡眠中もフッ素ケアができるそうです。
朝や食後はペースト状の歯磨き粉を使って、就寝前だけでもジェル状の歯磨き粉を使うのもおすすめだそうです。自分に合った歯磨き粉の使い方を衛生士さんと相談しましょう。

ご予約・お問い合わせReservation

TOP