IGO systemiGOシステム

手軽にプチ矯正できる「iGOシステム」

iGOシステムの特徴

iGOシステムは、マウスピース型矯正装置であるインビザラインと同様のシステムで、「部分的にちょっとだけ歯並びを整えたい」というような要望を可能にした矯正装置です。iGOシステムの優れた特徴についてご紹介していきます。

POINT 1前歯に特化した矯正治療

iGOシステムは、歯の全体の矯正を目的とするインビザラインシステムとは異なり、前歯のちょっとした不揃いやすき間を矯正することを目的としています。また、前歯の差し歯の大きさが不揃いで、見た目のアンバランスが生じているケースにも対応できます。前歯の並びをiGOシステムで整え、周囲の歯と調和のとれた差し歯を入れることで、美しい口元に仕上げることが可能です。
歯を抜いた後に歯が移動、傾斜してしまい、インプラントのスペースがなくなっているケースにも応用できます。つまり、移動、傾斜した歯並びをiGOシステムで整えることで、インプラントを植立するスペースを確保する、ということが可能です。このようなケースは、従来の矯正治療でも可能でしたが、矯正治療となると、ある程度大掛かりになってしまうというようなデメリットがありました。iGOシステムであれば、このような「ちょっとだけ歯の位置を修正したい」というような要望を手軽に叶えることができます。

POINT 2手軽なマウスピースタイプ

iGOシステムは、マウスピース型の矯正装置であるため、ご自分で取り外しが自由自在です。マウスピースタイプの矯正装置は、食事や歯磨きの際には取り外すことができる、大事なイベントの際などには外しておくことができる、というようなワイヤー矯正装置にはない大きな利点があります。また、iGOシステムのマウスピースは0.5ミリ、と非常に薄い医療用プラスチックを使用しており、ワイヤー矯正装置のようにデコボコと装置や針金が付いていないため、お口の中を傷つけて口内炎を作って痛い、というようなこととは無縁です。もちろん透明なプラスチックですから、非常に目立ちにくいのも特徴です。

POINT 3スマホのアプリによる診断

iGOシステムはこれまでの矯正治療と違い、気軽にできることが大きな魅力の一つです。ただし、iGOシステムで治療ができるケースなのかどうかというのは、もちろん診査しなければなりません。でもiGOシステムの場合だと、治療ができるかどうかの診断はスマートフォンでも簡単に行うことができます。スマートフォンの専用のアプリで、iGOシステムで治療ができるかどうか、簡単に診断することができるのです。診断の方法は、とても簡単。スマートフォンで何枚かお口の中の写真や横顔などの写真を撮影し、アプリで解析、診断することができます。このアプリが使えるのはiGOシステムを導入している歯科医院のみで、このアプリにより、iGOシステムで治療ができるのか、インビザラインで行ったほうが良いのか、ということを簡単に知ることができます。

POINT 4最新テクノロジーを駆使した治療技術

iGOシステムが従来の矯正治療や他のマウスピース矯正治療と大きく違うところとして、最新テクノロジーを駆使した治療技術である、ということが言えます。その違いはスマートフォンのアプリで治療可能かどうかの診断ができる、というところから始まってはいますが、次段階である歯型の型取りの方法にも大きな違いがあります。iGOシステムに必要となる歯型の型取りは、従来のようにドロドロの粘土のような材料を入れて行うものではなく、光学スキャナで歯をスキャンするだけで可能です。このスキャンの結果をもとにし、コンピューター上で「クリンチェック」という専用ソフトにて歯の治療シミュレーションを行い、治療計画を立てていきます。歯型のスキャンなどのデータはアメリカのアライン・テクノロジー社の最新技術を備えた工場に送られ、治療計画通りに歯が並んでいくよう、矯正用のマウスピースがデジタル技術によって作られます。

POINT 5予測実現性の高い治療効果

iGOシステムでは、歯型を光学スキャンしたデータを、クリンチェックと呼ばれる3次元的に歯の移動を分析するシミュレーションシステムにかけて、治療中に歯の移動する様子を確認することができます。このクリンチェックでは、これまでインビザラインシステムで行われた600万以上という膨大な数の症例(2018年8月現在)のデータをもとに、最適な歯の移動のためのアルゴリズムを使った治療計画を立てていきます。従来のマウスピース矯正のほとんどは、歯科の技工士によって石膏模型上で、手作業で作られたマウスピースを使用していました。そのため、どうしても歯の動きの予測の加減や、技工士の技量などにより、精密さに欠けていた部分が否定できませんでした。

iGOシステムの場合だと、これまでの膨大な症例データをもとに解析し、治療計画が作り上げられ、それに合ったマウスピースが作製されます。それゆえ、不確実な要素が徹底的に排除され、予測した通りに治療が進む、つまり予測実現性の高い治療効果が得られることが大きな特徴となっています。

iGOシステムについてさらに詳しく

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:30日曜・祝祭日休診

TOP