インビザライン

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

  • HOME
  • インビザライン
  • 歯科衛生士が解説!【インビザライン】20シート目の矯正装置に関する詳細

歯科衛生士が解説!【インビザライン】20シート目の矯正装置に関する詳細

2013.09.11

ほてい

こんにちは!
歯科衛生士高松です。

矯正治療は、期間と費用がかかりますよね。

歯並びがきれいになった後も歯というのは元にあった場所に戻ろうとします。

後戻りを防止するために、保定装置というものが必要になります。

今まで行っていた装置よりも違和感やお痛みはございませんがせっかく終わったのにまた装置?というかたもおられます。

矯正治療期間と同じ期間つけておくと、ほとんど後戻りがありませんので、できるだけつけて頂くほうがいいです。。

昔に矯正してたのに、なんか、歯並びがまたわるくなってきた!
という、声を聞いた事はありませんか?

それくらい、簡単に歯は動いてしまうので、注意が必要です!

インビザラインにご興味のある方はこちら

ご予約・お問い合わせReservation

TOP