インビザライン

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

小児矯正とMFT

2020.03.11

こんにちは。
安岡デンタルオフィストリートメントコーディネーターの岡村です。

最近は私が子供の頃に比べて、小児矯正をされるお子様が増えてきているように感じます。
お子様の歯並びに関して早い段階から気にかけてくださっている親御さんも多く嬉しい限りです。

今日はインビザラインファーストというマウスピースタイプの矯正についてご紹介いたします。

インビザラインファーストは乳歯と永久歯の交換期のお子様のためのマウスピース型の装置です。
インビザラインはこれまで成人の矯正治療で一般的に使われていましたが、技術進歩により小児矯正からの使用が可能になりました。

透明で目立ちにくいためからかわれたりする心配もなく取り外しが可能ですので食事や歯磨きは普段どうりにすることができます。スポーツなどでの怪我のリスクの低く安心安全な装置です。

また、装置での矯正治療と同時にMFT口腔筋機能療法も同時に行い、お子様の歯並びや口腔内環境を悪くさせる要因となる習癖の排除も重要となるため、舌の使い方、嚥下、発音などのトレーニングもあわせて行います。

習癖が残っていると矯正治療がうまくいかなかったり、後戻りの原因にもなります。
お子様の習癖が気になられる親御さんもぜひご相談ください。

インビザラインにご興味のある方はこちら

ご予約・お問い合わせReservation

TOP