インビザライン

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

  • HOME
  • インビザライン
  • 歯科衛生士が解説!【インビザライン】2シート目の矯正装置に関する詳細

歯科衛生士が解説!【インビザライン】2シート目の矯正装置に関する詳細

2012.11.21

矯正装置が2シート目に突入しました!!

2シート目で待ち受けていたのは
・ストリッピング
・アタッチメントの装着
です。

ストリッピングとは、歯と歯の間を㎜よりも小さいマイクロメートル単位で削ります。
その隙間を矯正装置を使って閉じていきます。

アタッチメントの装着とは歯の表面にボタンみたいなぽっちをつけて歯を動かしやすくするものです。

アタッチメントが着くと、まず、アライナー(装置)の取り外しがかなり困難になります。

後は、窮屈な感じがすごくあり、痛みが少しありました。

2シート目を装着して1週間経った今では何の違和感もなくなりました!!

3シート目ではどんな治療になるのやら?

すごく楽しみです♪

歯科衛生士、高松

インビザラインにご興味のある方はこちら

ご予約・お問い合わせReservation

TOP