インプラントに関する記事

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

  • HOME
  • インプラント
  • 【インプラント治療】1回の治療時間や通院回数はどのくらいですか?

【インプラント治療】1回の治療時間や通院回数はどのくらいですか?

インプラントに関する記事

2020.12.15

インプラント治療には一回法と二回法があります。

一回法の場合

一回法では、手術は名前のとおり1度だけで済みますが、大幅に治療期間が短くなるわけではありません。
どちらの方法でもインプラントを埋め込んだ後には定着期間(治癒期間)が必要になります。
トータルの治療期間は一回法の方が少し短くなります。
一回法のメリットは治療期間が短くなることではなく、手術が1度ですむため患者さんの身体や精神的疲労が緩和されるという点にあります。

通院回数…1~2回
通院期間…1日~2週間

二回法の場合

名前のとおり外科手術を2回行います。
1回目の手術でインプラントを顎の骨に埋め込み、一度歯茎を閉じてインプラントと骨が結合するのを3から6ケ月ほど待ちます。
一回法の手術より期間は長くかかってしまいますが、インプラントと骨を癒着する期間が長く、感染症の発症リスクが低いのが特徴です。

通院回数…4~6回
通院期間…3~7ヶ月

インプラントについて

詳しくは下記ページをご覧ください

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP