矯正歯科のよくある質問

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

【矯正歯科】歯磨きはどのようにすればよいですか?

2021.03.02

矯正中の歯磨きは、次のような手順で行っていきます。

1.いつもの歯磨き

まずは普通の歯ブラシで歯に対して垂直に当て、いつも通りのやり方で歯の表面部分を全体的に磨いていきます。
歯の裏側も合わせて磨いておきましょう。

2.斜め磨き

歯ブラシを矯正器具のワイヤーに向かって上から斜め45度程度で当て、矯正器具の上部付近を磨いていきます。
終わったら、同じように下から45度程度で当て、下部付近を磨いていきます。

3.ワンタフトブラシの歯磨き

「ワンタフトブラシ」をワイヤーや金具の隙間などに当て、普通の歯ブラシでは落とし切れない細かな汚れを取り除いていきます。
特にワイヤーの真下部分や、奥歯の金具の隙間などは汚れが溜まりやすいので念入りに磨いておきたい部分です。

4.歯と歯の隙間磨き

仕上げとして「矯正用フロス」を歯と歯の隙間に差し込み、隙間に入り込んだ汚れを取り除いていきます。

矯正用フロスを使えば、矯正器具を付けたままでも歯の根元までフロスを差し込むことができます。
以上が矯正中の歯磨きの手順となります。

当院の矯正歯科について

詳しくは下記ページをご覧ください

矯正歯科

吹田市江坂で矯正歯科・矯正治療をお探しの方は当院にお任せください。矯正治療とは、器具を使って歯並びを理想的な状態に近づける治療です。経験豊かな専門医がしっかりとカウンセリングさせていただきますので、不安に思っていることは何なりとご相談ください。矯正治療 / 画像診断 / 成人矯正 / リンガル / 上顎リンガル、下顎クリア / 小児矯正 / MTM(部分矯正)

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP