ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

インビザライン®のデメリット

ブログ

2021.03.12

インビザライン®のデメリットは大きく3つが挙げられます。

まず、歯並びによっては出来ない場合もあります。インビザライン®は多くのケースに対応できるシステムですが、歯を長い距離平行移動しないといけないようなケースの場合には向いていません。そのような場合には、他の方法で行うか、インビザライン®と従来の矯正治療を組み合わせて行うこともあります。

また、自己管理をしっかりとしなければならなりません。取り外しができるマウスピースは便利で快適な反面、ご自分でしっかりと管理をする必要があります。装着し忘れたり、装着している時間が短いと、思うような効果が現れませんので、注意が必要です。

そして、治療が受けられる歯科医院が限られているのもデメリットの1つです。インビザライン®は新しい技術を使用した矯正治療法です。そのため、矯正歯科だからと言ってどこの歯科医院でも受けられるわけではありません。

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP