ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

ダイエット、してますか?

ブログ

2019.09.24

こんにちは!管理栄養士の白國です。

皆さん、ダイエット、してますか?私は最近がんばっています。今回は、先日のセミナーでもご質問のあった【ダイエット】についてお話ししようと思います。
夏に向けてダイエットを頑張った方も、スポーツの秋に勤しみたい方にも、今から頑張りたい方にも、ぜひ読んでいただけたらと思います☺️

*世の中には多くのダイエット方法がありますが、ここではあくまでも健康的な「規則正しい生活を送り、食事ではエネルギー量(カロリー)を計算して、決して無理な状態とならないように調整しつつ、適度な運動を長く続けることで減量を目指す」ことを原則として書いていきます。

さて、皆さんが痩せたい!!!と思ったとき、まずはじめにすることはなんでしょうか?
あらゆる炭水化物を断つ、いっそ断食、食事をスムージーやプロテインなどに置き換える、ジムに通う、「◯◯するだけで痩せる!」本や動画、ホームページを見る…etc.
いかがでしょうか。おそらく、一時的には減量しても、長くは続かないことが多いのではないでしょうか?ダイエットを成功させる秘訣は「続けられること」です。そして、ダイエットの成功とは減量後の体重維持ができているかどうかです。
続けられる、無理のない減量計画のポイントは
①推定エネルギー必要量を計算する
②「消費>摂取」になるように食べる
③適度な運動をする
の大きく3つです。

①推定エネルギー必要量を計算する
これは、【基礎代謝量×身体活動レベル】で算出することができます。
この「基礎代謝」というのは、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動における必要最低限のエネルギーのことです。つまり、生きているだけで消費されていきます。
これを計算で求めるのには【ハリス-ベネディクトの方程式】というものが使われます。
元の式はとても長くてややこしいので、以下のリンクから、身長と体重を入れるだけで簡単に求められますので一度計算してみてください。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228736
(他サイトへ飛びます)
次に「身体活動レベル」とは、1日あたりの総エネルギー消費量を1日あたりの基礎代謝量で割った指標です。この3つのレベルのどこに当てはまるかと、数値を確認します。
(身体活動レベルの年齢階級別に群分けされた数値。それぞれのレベルの右側に18〜69歳の方の数値が記載されています。)

*例)25歳女性、身長160cm体重52kg、事務職、自転車で通勤の場合

基礎代謝量:1315kcal
身体活動レベル:Ⅱ(1.75)
→1315×1.75= 2,301kcal
この方の場合は、2,301kcalが推定エネルギー必要量です。

基本的には、この推定エネルギー必要量と同じだけ食べていれば、太りも痩せもしないということになります。このエネルギー量を知ったうえで、食べる量(ひいてはカロリー)を減らしていくことが、少しの我慢で辛くなく続けていきやすいひとつの方法かなと思います。もちろん、食事制限だけではなく、運動を合わせて行うことも重要です。

もちろん、それぞれ個人に合わせて、その方にとってのベストな方法もありますので、「歯とは直接関係ないけれど…」等々もしお悩み、ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお声掛けください☺️

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP