ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

赤ちゃんのよだれ

ブログ

2019.11.11

こんにちは!受付の宮畑です。赤ちゃんのよだれはいつから多くなるかご存知でしょうか?一般的によだれが多く分泌されるのは歯が生え始める6~8ヶ月頃だと言われていて、それは離乳食を始める合図だと言われています。でも何でそういわれているのでしょうか?

歯の萠出をはじまった頃になると口の中の環境も大きく変化してきて、赤ちゃんはなんでも口に持ってきて確かめようとします。その刺激がきっかけとなって唾液の分泌が促進されるといわれています。そうやって歯も生え始めて唾液が多くなると食べる準備が整ってきている証拠となり、離乳食を始める合図となるようです。

食べる準備が整ってきている証拠だと言ってもダラダラ垂れるくらい唾液が分泌されるなんて多すぎではないか?って思った方いませんか?その理由は唾液が分泌されすぎではなくて口腔周囲の筋肉が未発達だからです。筋肉が未発達だから赤ちゃんは口が開けっ放しになってしまい、開けっ放しだからよだれが垂れてしまうのです。これからも赤ちゃんの成長がどんどん感じられるようになりますね!

 

ご予約・お問い合わせReservation

TOP