ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

精密検査

ブログ

2017.02.04
歯周病の進行度合いを測るための検査がこの精密検査です。歯と歯茎の間にできた歯周ポケットの深さをを測るために、歯の表側、裏側の3点づつ計6点に物差しを入れます。また、その時の出血度合・歯垢がどのくらい付いているか、動揺度などを総合的に確認します。自分の今の現状を知ることはとても大切なことです。歯周病によって、はを支えている骨が溶け、そのせいで歯周ポケットはどんどん深くなりますが、自覚症状がなく進行し、失った骨は歯周病治療を行っても戻ることはありません。今よりも悪くならないように食い止める事しかできないのです。後回しにすればするだけ歯を失うリスクは増えてゆきます。長らく歯医者に行っていない方は是非一度歯医者で検査を受けてみてください。歯科助手 宮本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大阪府吹田市や豊中市で噛み合わせ、歯周病治療で歯医者をお探しなら江坂駅徒歩2分の安岡デンタルオフィスへお問い合わせ下さい!安岡デンタルオフィス TEL 06-6310-4618(HP)https://www.yasuoka-dental.net/(FB)https://www.facebook.com/yasuoka.dental/・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP