ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

知覚過敏について

ブログ

2018.08.27

こんにちは、管理栄養士の白國です!
まだまだ昼間には夏日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

突然ですが、夏といえばスイカですよね!
スイカには、カリウムなどのミネラルやビタミンB1・B2・Cなどが多く含まれています。

スイカが利尿作用にすぐれていることは一般的に良く知られていますが、これは豊富な水分に加えて、体内の余分なナトリウムを排泄するカリウムが多く、さらに尿を生成するシトルリンとアルギニンというアミノ酸も含んでいるからです。

この利尿作用によって、膀胱炎、腎炎、ネフローゼ症候群といった腎臓病からくるむくみを取りのぞいたり、高血圧を改善していくことができます。カリウムは多くの野菜や果物に含まれていますので、ぜひ一度調べてみてください!

このカリウムですが、実は知覚過敏を防ぐためにも効果的です。知覚過敏は、歯の神経が刺激を受けて「痛い!」という信号を中枢に送ることで、私達は痛いと感じます。カリウムイオンは、歯の神経の周りで痛み(刺激)の伝達をブロックするので、そういった「痛い」「しみる」などの症状を和らげていくことができるんです。日常のケアとして、歯磨き粉を選ぶ際などには、含まれている成分も参考にしてみてくださいね。

ご予約・お問い合わせReservation

TOP