ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

歯を失うと困ること

ブログ

2016.12.12
こんにちは!受付の宮畑です。じぶんの歯がなくなったら…なんて考えたことはありますか?歯がない状態、あるいは入れ歯を使っている状態では、物が噛みづらく、味もわかりにくくなります。また、発音がしにくくなり、食べたり、しゃべったりするときに誤って頬の粘膜を噛んで傷つけることもあります。歯を失うことになるハンディはそれだけにとどまりません。食べるときによく噛めないと、唾液が十分に分泌されなくなり、消化器系に負担をかけることにもなるのです。また、欠けている歯があったり、それによって噛み合せに異常があったりすると、物を食べるときに左右の歯どちらかに偏って負担がかかります。すると、肩こりや頭痛が引き起こされるなど、全身の健康に悪影響が生じます。

ご予約・お問い合わせReservation

TOP