ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

欠けた歯を放置すると

ブログ

2018.08.06

こんにちは。受付の長木です。
食事をしていたり、スポーツや事故等で外部から刺激を与えられて歯が欠けたことはありませんか?忙しかったり面倒だったりして、痛みがなかったりすると歯科医院に行って診てもらうことを後回しにしてしがいがちな方も多いと思います。しかし、欠けた歯を放置しておくと様々な影響がでてきます。
人間の歯はエナメル質と呼ばれるとても硬い組織に包まれています。歯が欠けてしまうとその内側にある象牙質と呼ばれる柔らかい部分がでてきます。また、歯が欠けているということはその表面がギザギザしていたりでこぼこになっていることがほとんどです。そういった状態だと綺麗にブラッシングをすることができず虫歯菌が繁殖しやすくなります。そうすると象牙質が虫歯菌の酸で溶かされ歯に深刻なダメージを及ぼすこともあります。
また、欠けた部分に歯垢がたまって口臭の原因になったり、変色することもあるそうです。歯が欠けたら痛みがなくても放置せずにすぐに歯科医院を受診しましょう。

ご予約・お問い合わせReservation

TOP