ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

拡大鏡(ルーペ)

ブログ

2014.01.15

歯科治療において、細かい作業を行うことは日常茶飯事です。

被せ物を入れるときは1mm以下の適合が歯の長持ちに関わり、

インプラント治療においてもミリ単位での治療となります。

そんな際に歯科医師の大きな助けとなるのが、拡大鏡(ルーペ)です。

拡大鏡下では実際の2から5倍の拡大された患部をみて治療しております。

歯科医師 長野

IMG_8250

ご予約・お問い合わせReservation

TOP