ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

子どもに感染させないためには

ブログ

2019.08.09

こんにちは!受付の宮畑です。みなさんは自分の子どもに虫歯を感染させないようにするにはどのようにすればよいと思いますか?大人が食べているものを分けて食べさせてあげるだけでも、その食べ物に少しは唾液が付いていたりするので感染してしまいます。熱いものをフーフーして食べさせてあげるだけでも感染してしまいます。厳密に言えば近くで喋っているだけでも気が付かないだけで唾液が飛んで感染してしまいます。虫歯をうつさないように徹底するのはなかなか難しいようです。

なのでまずは自分の虫歯菌を減らす努力をすることが大切です。子供が虫歯になるリスクを減らすにはどうしたら良いのか?唾液による虫歯菌の感染はほぼ不可能なんですから、まずは「自分の唾液に含まれる虫歯菌の数を減らす」という努力をしましょう。
現在虫歯があるのであれば、しっかり治療する。そして歯磨きをしっかりして自分の虫歯菌を減らせば、子どもが虫歯になるリスクは軽減されます。
自分がしっかりと口腔内をケアして、しっかりと対策をしましょう!

ご予約・お問い合わせReservation

TOP