ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

口臭ケア

ブログ

2018.07.07

 

こんにちは。受付の長木です。
歯の痛みや歯茎の腫れ等で問題はないけど口臭は気になる…そんな方もいるのではないでしょうか。口臭には様々な原因がありますが主な原因として挙げられるのが、歯と歯の間や歯の周辺に蓄積したプラーク細菌だと言われています。プラーク細菌はお口の中に残った食べかすを分解すると不快な臭いを放出し、これが口臭となります。また、プラーク細菌は虫歯や歯周病の原因にもなるそうです。
プラーク細菌を減らすためにも一日2~3回のブラッシングを必ず行うこと、舌も優しくブラッシングをして表面に付着した細菌を取り除きましょう。舌用のブラシも販売しているので是非使ってみてください。また、歯ブラシだけでは歯と歯の間の汚れまで綺麗に取り除けないので歯間ブラシやフロスで取り除きましょう。
自宅のケアだけではなく定期的に健診で歯と歯茎の状態をチェックしてもらうことも大切です。歯間ブラシやフロスも様々な種類があるので、健診の際に自分に合っているものを選んでもらいましょう。

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP