ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

八重歯の語源

ブログ

2016.10.28
こんにちは!受付の宮畑です。世間で『八重歯』と呼ばれている『歯と歯が重なっている歯』よく犬歯がドラキュラのように前に出ているのを差す事が多いですが、歯列に歯が並ばず歯が重なっている歯の事を言います。しかし、何故こんな漢字になっているのかみなさんはご存知でしょうか?別に八本も重なっているわけではないですし、全く語源が想像つきませんよね?この八重歯、もともとは弥重歯という漢字だったようです。この『弥』という漢字は『大きく』『ますます』『いよいよ』等、あとの文字を強調する漢字のようです。その弥重歯が何故か読みはそのままで八重歯に変わってしまったようです。簡単な字だから『八』になったという説もあります。日本語っておもしろいですね♪

ご予約・お問い合わせReservation

TOP