ブログ

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

カルシウムとビタミンDの関係

ブログ

2018.07.25

こんにちは!管理栄養士の白國です。

皆さまは「強く丈夫な骨や歯を作るために、カルシウムをしっかり摂りましょう!」と一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

カルシウムは強い骨、そして歯を作るために欠かせません。それだけではなく、筋肉を動かしたり、エネルギーの代謝やホルモンの分泌など、体のさまざまな機能に関わっています。

合わせて、カルシウムの吸収を促進してくれるビタミンDを補給することも大切です。ビタミンDは、きのこ類やレバー、いわし、かつお、さんま、鮭などの魚類や卵黄に多く含まれています。また、私たちの体内では紫外線を浴びることでビタミンDを作ることが出来ます。

毎日暑い日が続いておりますが、「食事、運動、休養」をキーワードに、元気に乗り切っていきましょう!

 

ご予約・お問い合わせReservation

お急ぎの方は
こちら

9:30-13:00 / 15:00-19:00日曜・祝祭日休診

TOP