江坂の歯医者・歯科なら安岡デンタルオフィス

初診ご予約・ご相談専用

06-6310-4618

治療中・再診の方専用

06-6310-4618

[診療時間] 9:30-13:00 / 15:00-19:00 日曜・祝祭日休診

お役立ちコラム

blog

2015.11.05

インレーの種類

こんにちは、歯科医師の山田です。

前回はインレーの種類のお話をさせていただいたので、今回はまず保険のインレー(詰め物)のメリット・デメリットのお話です。

 

1.保険内(銀歯) メタル 素材:金銀パラジウム合金

メリット

・料金が安い

・金属で出来ているため強度は高く割れにくい

デメリット

・見た目が悪い(どうしても銀色なんで目立つ)

・金属アレルギーを引き起こすリスクが高い

・金属の強度が高いため、咬み合っている歯や金属が入っている歯が割れてしまう恐れがある

 

2.保険内(白色)

メリット

・値段が安い

・歯の色に近いため審美性に優れる

デメリット

・強度が低いのでいつ割れるか分からない

・色が変色しやすい(目立ってくる)

 

などがあります。今回は保険のインレー(詰め物)のお話でした。

皆様の少しでも力になれたら幸いです。

 

山田

pagetop