江坂の歯医者・歯科なら安岡デンタルオフィス

初診ご予約・ご相談専用

06-6310-4618

治療中・再診の方専用

06-6310-4618

[診療時間] 9:30-13:00 / 15:00-19:00 日曜・祝祭日休診

お役立ちコラム

blog

2015.05.27

だらだら飲みにご注意ください!

ダラダラ飲みをしていると、酸蝕歯(さんしょくし)という歯のエナメル質を溶かした、虫歯のような症状「酸蝕歯(さんしょくし)」になってしまう危険が高くなるのです。

特に、酸性度やアルカリ度を示すPH値が5.5を境に酸性度が強い飲みのが危険と分かります。

 

酸蝕症グラフ

以下は、酸性度が強い部類に入り「酸蝕歯」を進行させる飲み物の一例です。

■ コーラ
■ 黒酢飲料
■ オレンジジュース
■ リンゴジュース
■ 乳酸飲料
■ ビール
■ スポーツドリンク
■ 赤ワイン

「酸蝕歯」にならないための上手な飲み方としては、

■ 飲んだ後は、水やお茶で口の中をすすぐ。
■ 口の中に貯めるようにして飲まない。
■ フッ素入りの歯磨き粉を利用する

というのがあります。

ダラダラ飲みは避けて、お口の中の酸性状態を長く続けない事が重要です!!!

歯科助手 宮本

pagetop