お役立ちエリア情報

世界のトップレベルの最先端の技術と
知識を学び、患者様のお役に立ちたい

茨木市が実施する子どもの歯科に関する取り組み

お役立ちエリア情報

2017.10.25
皆さんは子どもの頃から歯磨きをする習慣がついている方も多いことでしょう。大人になってからも健康な歯を長い期間保ち、食生活を楽しむためにもこのような習慣は大切になってきます。茨木市でも子どもへ向けた歯に関する取り組みを行っています。今回は幼少期に行う歯の健康のための取り組みについてご紹介していきます。

茨木市が実施している子どもを対象とした歯磨き指導

茨木市が実施している子どもを対象とした歯磨き指導

歯磨きは幼少期に習慣として身に着けることが大切と言われています。しかしながら、せっかく歯磨きの時間を取っていても、正しい磨き方が出来ていないと、将来的に虫歯や歯周病リスクが高まってしまいます。茨木市の茨木市こども健康センターで行っている2歳3か月児歯科健康診査では、「歯みがき指導」「歯科医師診察(相談)」「カリオスタット(むし歯のなり易さ検査)」「フッ素塗布」を受けることが出来ます。特に歯磨き指導は虫歯予防のためにも大切なポイントです。歯磨きは子どもの年齢によって考え方は変わってきます。乳児期前半はお乳を吸うことが主になってきます。歯がないため歯磨きは必要ありませんが、歯磨きのための準備をする期間でもあります。お口の周りや中を触ってあげたりすることで、将来的に歯ブラシやガーゼを入れる際、スムーズに進めることが出来ます。歯が見え始める乳児期後半~幼児期はガーゼなどで慣らしながらお口のケアを進めます。舌の前歯から生え始めることが多いですが、この場所は自浄性が高いことから、そこまで気を配る必要はありません。実際に乳歯が生え始めると本格的に歯磨きに取り組む必要が出てきます。歯磨きのポイントは大きく歯ブラシを動かしすぎずに、少しずつ動かしていくことです。その際に力を入れすぎないようにすることが大切です。力が加わってしまうと、歯ブラシが寝てしまうため、汚れを取り除くのが難しくなります。また、デンタルフロスを使う習慣も合わせて付けていくことで、歯ブラシが通らない歯の隙間を取り除き、虫歯や歯周病になりにくくなります。

歯の健康が成長とどう関連しているか

子どもの歯はまず乳歯が生え、その後永久歯に生え変わります。乳歯はいずれ抜けてしまうから多少虫歯になっていたり、歯並びが乱れていても気にしないという方もいるかもしれません。しかしながら、乳歯のトラブルは永久歯に生え変わる際に、永久歯の歯並びや咬み合わせに大きな影響を与えるものです。そのため、幼少期から歯の状態には気を配ってあげる必要があります。赤ちゃんのお口の中には本来、虫歯菌は存在しません。虫歯菌がお口に入ってしまう原因の一つは大人が使用したスプーンなどを共有してしまうことにあります。このような食器の共有を避けることで、虫歯になるリスクを下げることが出来ます。また、おやつを常に食べている状態も良くありません。お口の中に糖分が残っていると虫歯菌が繁殖しやすい環境になってしまうためです。

市が取り組んでいる検診に関して

歯の健康はもちろんですが、幼少期には歯以外にも不調が見られやすいものです。乳幼児健診で赤ちゃんの様子を見てもらうことが出来ます。乳幼児検診とは生後間もない赤ちゃんの健康を保持することを目的に、発育や栄養状態を確認、先天的な病気について、予防接種の確認など、必要なポイントをチェックするものです。茨木市でも乳幼児健康診査を行っており、「乳児一般健康診査」「4か月児健康診査」「乳児後期健康診査」「1歳8か月児健康診査」「2歳3か月児歯科健康診査」を受けることが出来ます。

安岡デンタルが行っている子どもへの歯の取組みや考え

安岡デンタルが行っている子どもへの歯の取組みや考え

虫歯の予防には検診を受けることが大切になってきます。検診では歯はもちろんですが、歯ぐき、歯並び、噛み合わせ、粘膜の異常など様々なポイントをチェックします。保護者の方へ歯科医師から説明もあるので、今後の予防への意識も高めることが出来ます。歯が生え変わる時期には個人差があるため、一般的なケースと異なっていても一概には問題があるとは言えないものです。しかしながら、保護者の方は不安に思うことも多いことでしょう。そのような保護者の方へ向けて、安岡デンタルでは様々なケースを詳しくご説明をしています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

まとめ

歯磨きの習慣は歯の健康年齢に直接影響を与える大切なものです。そのためにも歯磨き指導で正しいブラッシングの方法を知っておくことが重要なポイントです。親から子へ歯磨きの仕方を教えることはもちろんですが、茨木市では子どもの歯科に関する取り組みを行っていますので、活用するのも1つの方法です。茨木市では、乳幼児の頃からの定期検診はもちろんですが、ご両親に対する歯磨きの相談も受け付けています。市の検診は無料で受けられる上に歯科医師や歯科衛生士からのアドバイスを受けることが出来るので、子どもの歯並びなど歯の悩みがある方は一度相談をしてみることをお勧めします。また、安岡デンタルでも、普段の定期検診以外に歯の相談も受け付けています。何かがあった際に、すぐに相談が出来るかかりつけの歯科医院をもっておくことも大切になってきます。

 

ご予約・お問い合わせReservation

TOP